G20 Osaka Summit

サミットバッグの製作・配布、内容物一覧

 サミット主催国の慣例に倣い、日本は、G20大阪サミットに来訪する37の国や国際機関の代表団、プレス関係者に対して、記念品としてサミットバッグを製作し、配布します。

 G20大阪サミットは、主要テーマでも取り上げられている海洋プラスチックごみ問題に積極的に取り組んでおり、開催期間中、原則会場内でのワンウェイプラスチック製品を使用・提供しない方針としています。

 サミットバッグ及び内容物についても、プラスチック・スマートの観点に基づき、選定をしています。サミットバッグの生地には帆布を採用し、サミット開催地である大阪の職人が縫製しています。また、内容物には、プラスチック・スマートに配慮した、日本ならではの実用品や文房具等を採用しました。

サミットバッグの製作・配布、内容物一覧

アイテム 01 サミットバッグ

サミットバッグ1

サミットバッグ

メーカー:株式会社ハーヴェスト

 何十年も縫製を続けている熟練職人を中心に日本の職人文化を守る大阪ブランド、ハーヴェスト・レーベルによる帆布製オリジナルバッグ。

サミットバッグ製作過程の紹介 別ウィンドウで開く

アイテム 02 内容物一覧

ステンレスボトル1

ステンレスボトル

メーカー:象印マホービン株式会社

 持ち運びが可能な日本メーカーの魔法瓶。保温・保冷も可能。
 (ボトルカラーは数種類)

クリアファイル

クリアファイル

メーカー:株式会社TBM

 炭酸カルシウムを50%以上含む、紙・プラスチックの代用品となる日本発の新素材「LIMEX(ライメックス)」で作られた文房具。

ボールペン

ボールペン

メーカー:株式会社TBM

 炭酸カルシウムを50%以上含む、紙・プラスチックの代用品となる日本発の新素材「LIMEX(ライメックス)」で作られた文房具。

てぬぐい

てぬぐい

メーカー:平山繊維株式会社

 大阪の伝統産業「和泉木綿」で作られたてぬぐい。和泉木綿は江戸時代以降に、大阪府南部で作られていた棉や綿織物やその製品等の名称。

紙扇子

紙扇子

メーカー:蔵王商事株式会社

 接着剤や金具等を一切使わない、紙のみでできた、環境にやさしい紙扇子。扇ぐことで涼をとる、日本の夏の必需品。

あぶらとり紙

あぶらとり紙

メーカー:蔵王商事株式会社

 皮膚に押し当てることで、顔の皮脂や汗などを吸い取る化粧用の和紙。日本で昔から愛用されている美容アイテム。

メモ帳

メモ帳

メーカー:株式会社ゼンリン

 日本国内の地図情報会社としては最大手のゼンリンの提供による、大阪周辺地図をあしらったメモ帳。

大阪ガイドマップ

大阪ガイドマップ

提供:大阪観光局

 大阪市周辺の見どころや観光名所が紹介された観光案内資料。ガイドブックとマップの2冊がセットに。